クリニックにおける労務管理

(9)SNS時代

提供オフィスハーモニー社会保険労務士事務所 森谷路子氏 http://office-harmony.jp/ コラム提供者のアイコン

コラムのサムネイル

 ITが普及している今日では、多くの人が日常的に、そして多様にITを活用しています。スマートフォンにパソコンなど、私たちの身近には、いつもITがあります。

 採用選考時にも、このツールをちょっと使ってみませんか?

 このIT時代、多くの方がFacebook、twitter、imstagram、ブログなど、何らかのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)に参加しています。そこに注目するのも一つの手です。求職者の方々を検索すると、その方々のFacebookやブログなどにたどり着く場合があります。SNSからはその人となりが垣間見え、履歴書などでは見えない情報を得ることが出来ます。
 もちろん全ての人がSNSを利用しているわけではありませんが、採用側としては、求職者の情報は1つでも多くあった方が良いですよね。

 採用することは簡単ですが、辞めてもらうことは簡単ではありません。
スタッフの入退職について、先生方のエネルギーは退職時ではなく、採用時にこそ最大限に費やしてください。

 開業時のスタッフ選定は特に大切です。
開業時から良い雰囲気で、長く良好な関係性が保てるようなスタッフを採用できるよう、いろいろな角度から検討してみてください。

 提出された履歴書や職務経歴書などの書類以外で、応募者が自ら公開している情報があれば、手軽に検索し、たどり着くことができる現状です。
少しの手間で情報が得られるかもしれなければ、使ってみる価値は大いにあると思いませんか?

この記事をシェアする

  • facebookのアイコン
  • twitterのアイコン