実績紹介

日本調剤がこれまで企画した医療モールをご紹介します。
駅前の医療専用ビル型から、郊外のビレッジ型、複合商業施設型まで、様々なタイプのものを手掛けています。

埼玉県

医院開業・クリニック開業物件の実績のサムネイル

うらわメディカルBld.

科目:小児科、循環器・血管外科、内科、歯科

2017年12月にオープンした新築医療モールです。人通りが多いエリアにあるため、オープン前から地域の方の注目を集めていました。1階の調剤薬局にはどなたでも健康相談やご自身の健康度測定ができる薬局内専用コーナー「健康チェックステーション」を併設。地域の方の健康を支える存在となっています。

埼玉県

医院開業・クリニック開業物件の実績のサムネイル

わらびメディカルセンター

科目:内科・皮膚科・小児科・歯科

「蕨駅西口地区第一種市街地再開発事業」として建てられた「シティタワー蕨」(住宅戸数285戸)の1階に 医療モールがオープンしました。 センターブリッジで結ばれた公共公益棟「くるる」には、公民館や保育園などの公益施設が整備されています。 憩いや安らぎの場となるプロムナードは人通りも多く、認知度抜群の立地ですので、 各クリニックも多くの方にご利用いただいております。 当再開発事業は第1工区として先行整備している区域であり、今後第2・第3工区(都市計画決定済み)として 当地域は更なる発展が見込まれます。

埼玉県

医院開業・クリニック開業物件の実績のサムネイル

新座メディカルセンター

科目:内科・皮膚科

平成25年5月オープンしたビレッジタイプの医療モールです。今後道路が整備され、人口増加が見込まれるエリアで企画されました。建物の建築はオーナー様負担。県道に面しており、駐車場も完備されております。